松倉直人選手が3度目のワールドチャンピオン獲得!

 2012年7月24日未明、オランダにて開催された2012 IFMAR 世界選手権 12分の1レーシングクラスにて、松倉直人選手が3回連続3度目のチャンピオンに輝きました!使用マシンはもちろんYOKOMO R12ワイドトレッド仕様で、R12としても2回連続のチャンピオンマシンとなりました。これもひとえに皆様の応援のお陰です。有難うございました。

 まだこれからISTCが始まるということもあり、12分の1クラスの詳しいレース内容は伝わってきておりませんが、松倉選手の使用マシンには新発売されたばかりのBL-PRO2 +Turboスピードコントローラーと、BL-Rシリーズモーターが搭載されていて、他よりも優れたスピードの伸びが大きな武器となったようです。もちろん松倉選手のドライビングと、それに呼応するR12の基本性能の高さも証明された結果となりました。

 現地では引き続きISTCクラスのプラクティスが開始されます。改めて皆様の応援を、よろしくお願いいたします。

(※写真は2010年のもの)

IFMAR 世界選手権 オフィシャルサイト

RED RC

ライブタイミング

LIVE RC