12/11 2WDオフロードカー YZ-2
 新たな潮流を生み出す、ヨコモ新型2WD低重心 スーパー ミッドシップ オフロードカーの登場です!
 時代と共に移り変わる流れを受け、ミッドシップ モーター レイアウト専用に新設計、ダート路面から人工芝などのハイグリップ路面にも対応できるよう、様々な工夫を盛り込んでいます。ヨコモのオフロードカーは世界中のサーキットで勝ち続けるB-MAX2 MR ver.3(モーターをリヤとミッドの両搭載可能)と、ハイグリップ路面に特化したNEW YZ-2(ミッド専用)の2車種が揃い、世界中のあらゆる路面に対応しました。また、NEW YZ-2はアルミパーツもブラックアルマイト&べベルエッジの高級感あるルックスで、これまでのオフロードカーとは一線を画し、ビジュアル的にも洗練された仕上がりとなっています。
   
12/10 BD7 2015 BLACK SERIES 12月生産分出荷のご案内

 BD7 2015 BLACK SERIESの発売と同時期に開催されたIFMAR世界選手権レースではTQ&優勝!1位及び3位入賞で圧勝! また2014年12月5日から7日にかけてチェコで開催されたETS(ユーロ・ツーリング・シリーズ)の第1戦でも、ロナルド・フェルカー選手が優勝、ヤニック・プランパー選手も3位表彰台を獲得し、BD7 2015の確かな性能が証明されました!
 世界中のレースドライバーから今年も圧倒的支持を受けるBD7 2015 BLACK SERIESの12月生産分がいよいよ出荷となります。世界の頂点を制したマシンが手に入るチャンスです、ぜひお買い求めください!

   
12/10 BD7用 ショート サスアーム コンバージョン
 2014年10月に開催されたIFMAR世界選手権、そのツーリングカークラスで見事にワールドチャンピオンを獲得したBD7 2015 BLACK SERIES。熾烈なカテゴリーながら群を抜く走行性能で4台がAメインに進出した原動力となったのは、チームヨコモドライバーがテストで使用していたプロトタイプパーツのショートサスアームでした。
 そしていよいよそのコンバージョンキットが発売。片側1.5mmショート化されたサスアームを、ワイドサスマウントで支えてトレッドをキープ、絶対的なメカニカルトラクションと運動性能の向上を果たします。世界選手権で使用されたようなアスファルト路面はもちろん、グリップ感の高いカーペット路面でも好結果を示す、2015シーズンのマストアイテムです。
   
11/28 ドリフトパッケージ DPR
 ブラックカーボンに鮮やかなブルーアルマイトのコントラストが際立つハイクラス ドリフトマシンDPR。ドリフトの要となるフロント周りのパーツを新設計し、近年の傾向であるフロントを走らせるドライビングスタイルに適応しています。
ワイドピボットのロング ワイパーアームと、アルミ製アッパー/ロアAアームでハイアングルに対応、ステアリングブロックもリニアな操作感を実現するナロースクラブタイプとし、操作フィーリングに敏感なエキスパートドライバーも納得。さらにアッパーアームピボット位置も変更でき、ロールセンターやキャンバー変化をの調整することで、ドライビングスタイルに合わせた微妙なセッティングを施すことが可能です。他にもローギヤード設定が可能なモーターマウントなどの高精度アルミ製パーツを盛り込んだ、こだわりのエキスパートマシンです。
   
11/28 ドリフトパッケージ イマドキ α
 しなやかなSSG(シルバーサーフェイスグラファイト)の特性で接地感の高い走りを生むイマドキコンバージョンをキット化、ステアリング周りをリファインし、ドリフトユーザーのニーズに合わせたコンプリートキットとして限定発売いたします。
 信頼性の高いドリフトパッケージの駆動系とサスペンションはそのまま、メインシャーシとアッパーデッキにSSG製のイマドキシャーシを使用、しなやかな特性で抜群のトラクションバランスを実現し、アスファルトからカーペットまで、様々な路面に対応可能です。注目のステアリング周りは剛性の高いHアームとロアキャスターブロック(7度)の組み合わせ。ステアリングワイパーのピボットを拡大することで、ドリフト走行に不可欠なフル蛇角走行時にもハンドリングの応答性を高め、安定感と運動性能を両立させたドリフト専用マシンです!
   
11/25 YRF-001W リヤ フリクションショック仕様
 競技用フォーミュラカーYRF Formula 001Wに、新たにリヤ フリクションショックを搭載!軽量化と共に左右バランスも向上し、よりシャープなコーナーリングが可能です。付属する2種類のフロントサスアームにより、スポンジタイヤ装着でコーナーリング特性が際立つワイド仕様と、スケール感の高いゴムタイヤ装着のナロー仕様も、走行フィールドやレースレギュレーションに合わせてお選びいただけます!
   
11/17 DIB用 切れ角アップ コンバージョン
 Aアーム仕様ドリフトカーDIB ver.2の大きな特徴であるステアリングの切れ角。それをさらに引き立てる切れ角アップコンバージョンが、多くのユーザーのご期待に応えて新登場いたします!
 これまではサーボホーンの延長やナックルの加工などでユーザーが施していた切れ角アップですが、最大蛇角時のステアリングロックやリンケージの干渉が発生し、かなりの試行錯誤と手間が必要でした。しかし今回発売するコンバージョンは、ステアリングワイパーの形状を新規設計して不具合を解消、もちろんDIB ver.2シャーシに無加工でボルトオン搭載可能とし、手軽に切れ角アップすることが可能になりました。
   
11/12 アルミ"A"アーム専用 ナロー ステアリング ブロック
 トレッド幅を保ったままサスアームを延長、キングピン軸とトレッドセンターをより近付けるための、ナロースクラブ ナックルセットです。従来よりもスクラブ半径が小さくなることで、ステアリング操作時のフィーリングをニュートラルにし、カウンターステア走行時の操作性を高めます。
   
10/20 2WDオフロードカー B-MAX2 MR ver.3 ファクトリーキット
 一体型アルミメインシャシーでレスポンスの良いオフロード2WDバギーB-MAX2 MR ver.3に、レース参戦を意識したオプションパーツが満載のファクトリーキットが新登場します。チームヨコモのドライバーも常用するハイクオリティなパーツを厳選、元々ポテンシャルの高いB-MAX2 MRキットのベーススペックをさらに引き上げ、ワールドレベルのレースにも対応した構成としています。
   
10/10 1/12サイズ ダイレクトドライブ ツーリングカー TOYOTA 86
 21世紀のスポーツカーとして実車業界の注目を集めるトヨタ86。そのマッシブなフォルムを忠実に再現し、12分の1サイズに凝縮したマシンが新登場!スペアボディも同時発売になります。
 シャーシは小気味良い走行を可能にする組み立て済みのYRSモールド・モノコックシャーシ。レスポンスの良いハンドリングが自慢のRWDダイレクトドライブで、マシンを操る楽しさを演出します。また、ヨコモグランプリをはじめとするイベントでも86のワンメイクレースを開催し、実車同様のモータースポーツライフを提案します。
   
10/2 ドリフトパッケージシリーズ ワンウェイ・ソリッド/ボールデフ用 FCDギヤセット(0.76倍/0.88倍)
 ドリフトパッケージシリーズ用のFCDギヤに、フロント減速タイプが新登場します。耐衝撃性や耐摩耗性に優れるスチール製のギヤセットで、フロントワンウェイとソリッドアクスルに対応するものと、ボールデフ専用の2タイプで、それぞれ減速比は標準のギヤに対して0.76倍(40T×13T)と0.88倍(40T×15T)がラインナップいたします。
   
9/29 高性能 競技用ツーリングカー BD7 2015 BLACK SERIES
 レースにおける重要な要素である安定感やコーナーリングスピード。RCツーリングカーカテゴリーでも、ハイスピードなモデファイドモーターでの走行はもちろん、速度規制のあるストッククラスも、マシンの持つポテンシャルが大きなアドバンテージとなるのは言うまでもありません。
このたび新発売するヨコモBD7 2015は、これまでBD7シリーズが流行を創り出してきた、バルクヘッド周辺の剛性を落としてグリップ感を上げるセッティングを進化させ、バルクヘッドキャップの低重心化と剛性の変更、
また新設計のクロスバルクヘッドを付け外しすることで前後のグリップバランスを調整し、必要な剛性と不要な剛性を見極め、さらに高い次元、まさに"異次元"のコーナーリングスピードを獲得しました。
   
9/29 BD7 2015 BLACK SERIES 新規パーツ/オプションパーツ 注文書

 新発売のBD7 2015で新規発売されたパーツとオプションパーツの注文書です。

   
9/17 ドリフトパッケージ シリーズ用 ギヤデフセット (フロント用/リヤ用)
 ドリフトパッケージシリーズ待望のギヤデフセットが新登場!標準のソリッドアクスルに比べ、トラクションを向上させることが可能です。デフハウジングは密閉式で、封入するオイルの粘度によりデフの効き具合を調整でき、路面状況やドライビングスタイルに合わせたセッティングを施すことで、戦闘力が大幅に高まるアイテムです。専用のインプットシャフトの違いによりフロント用とリヤ用をラインナップ。
   
9/17 ドリフトパッケージ DIB ver.RS ブルーエディション
 しなやかな樹脂シャーシのDIBバージョンRSに、豪華グレードアップパーツを標準装備したモデルが新登場します。
 トラクションの高さが魅力のシャーシをベースに、前後バルクヘッド、及びセンターバルクヘッドを剛性の高いアルミ製に換装、マシンのレスポンスを向上させ、シャープな走りを可能にします。アルミパーツはもちろんブルーアルマイトで高級感のある仕上がり。クランプ式のアルミ六角ハブも装備し、ホイル取り付け精度が向上してタイヤのグリップ感を最大限に引き出します。
   
9/17 ドリフト用ボディーセットに新製品登場 !!
 リアルスケールで好評を頂いて居るドリフト競技用車両のグラフィック デカール、アクセサリー、マフラー、ウイング等プラ部品レスのボディーセットがお求め易い価格で4車種発売になります。各車種ともに内容は、ボディー+マスキング+ライト&ウィンドウ デカールのセットです。
   
9/17 ドリフト用 ボディ セット(ストリート仕様、D1バイナル グラフィック デカール無し仕様)、 2仕様のセット内容変更のお知らせと、従来品の(内容変更前)の最終注文書のご案内!
 2010年10月1日よりヨコモ出荷分の上記ドリフト ボディーセットの付属品内容が変更になります。製品コードkyび価格は従来と同一の税別価格¥3,980ですからお気を付け下さい。変更内容は、従来品では付属して居ましたアクセサリーパーツ、マフラー、ウイング等プラ部品が付属外になります。必要に応じて別途お買い求め頂く事に成ります。確認を致しますと、10月1日以降ヨコモ出荷の上記ボディーセットの内容は、ボディ+マスキング+ライト及びウインドウ デカルのセットに変更と成ります。
   
8/19 Team ASSOCIATED RC10 B44.3 ファクトリーキット
 3度のIFMAR世界チャンピオンに輝いたアソシエイテッドのコンペティション4WDオフロードカーRC10B44が最新仕様にバージョンアップ!メンテナンス性や耐久性を向上させ、大幅な低重心化を達成する硬質アルマイトシャーシ仕様となり、ハイグリップ化が著しいオフロードサーキットに対応した運動性能を手に入れました。
   
8/18 DIB ver.2 プレミアム キット レッド/ブルー
 フロント アライメントの自由度が大幅に向上するアルミ製”A”アームを装備したDIB ver.2に、高級感漂うフル アルミ バルクヘッドを標準搭載したハイクラスマシンWプレミアム”が新登場!
   
8/11 ショック・ギヤデフ用オイル 各種 注文書
 ヨコモのシリコンオイルシリーズに、新たに#750〜#950のラインナップが加わります。
   
7/30 B-MAX4V/軽量シャーシ コンバージョン付き キット (優勝記念キャンペーン 特別価格)
 谷田部アリーナで開催された2014年のJMRCA全日本選手権オフロードカテゴリー。トップレベルの選手が集う中で圧倒的なパフォーマンスを発揮し、見事ワンツーフィニッシュを勝ち取ったB-MAX4Vに、レースでのアドバンテージを築いた軽量シャーシコンバージョンをセット、リーズナブルな価格の優勝記念キャンペーンとしてリリースいたします。軽量化と共にしなやかなシャーシ剛性でトラクションを確保、バッテリーの搭載方法も選択でき、様々な路面に対応可能です。
   
7/29 BD7 2014 BLACK SERIES JMRCAオープン クラス仕様
 世界各地のビッグイベントで旋風を巻き起こし、圧倒的な旋回スピードでコーナーを駆け抜けるBD7-2014 BLACK SERIESに、2014年8月末に兵庫県のBeetopsで開催されるJMRCA全日本選手権オープンクラス参戦をターゲットとした、純レース仕様のシャーシキットが新発売。グラファイト製ボディマウントサポートやチタン製ターンバックル、アルミ製ユニバーサルボーンなどの軽量化に加え、スペシャルサーボマウント、チタンコートメインギヤシャフト、スーパープレシジョンベアリングセットなど、精度の高いオプションパーツを標準装備。このパッケージならハイエンドレースにも即参戦可能、より良い成績へのステップはここから始まります!
   
7/29 BD7 2014 BLACK SERIES JMRCAスポーツ クラス仕様
 2014年9月に谷田部アリーナで開催されるJMRCA全日本選手権スポーツクラスに照準を合わせ、チームヨコモのチーフメカニックである海野幸次郎がオプションパーツを厳選、グリップの高いカーペット路面での戦闘力を最大限に発揮する仕様のシャーシキットが発売になります。低重心化と運動性能の高さを兼ね備えたブラックアルマイトのアルミ製メインシャーシに、クイックなコーナーリングを可能にするショートショックを標準装備。その他にも軽量化を促進するグラファイト製ボディマウントサポート、チタン製ターンバックル、アルミ製ユニバーサルボーンや、スペシャルサーボマウント、スーパープレシジョンベアリング他の精度の高いオプションパーツを加え、レース路面での圧倒的な旋回スピードを実現、好成績へと導きます!
   
7/29 1/10サイズ ツーリングカー TOYOTA 86 ボディセット
 1/10サイズのオンロードツーリングカー用ボディセット、TOYOTA 86が新発売になります。JMRCA規定などでおなじみの190mm幅シャーシに搭載可能で、スケール感溢れる美しいフォルムを再現、スポーツ走行が楽しくなる雰囲気満点です。8月17日に開催されるヨコモグランプリでもヨコモ製ツーリングカー(シャフトドライブ)にこのボディを搭載したワンメイククラスも開催!ツーリングカーの持つ楽しさを満喫できるカテゴリーです。レースに必要な純正ホイール(24mm幅/0オフセット)とスペアのワイパー/ミラーセットも同時に発売いたします。※ライセンス申請中
   
7/10 1/10サイズ ツーリングカー TOYOTA 86
 信頼性の高いシャフトドライブ ツーリングカーWSD SPORTWをベースに、スケール感の高いTOYOTA 86 ボディを搭載、パーキングロットからサーキットまで、様々な楽しみ方ができるスポーティなマシンです。これまでに発売されているドリフトパッケージシリーズ用のオプションパーツが装着可能で、多様なバリエーションに仕上げることも思いのまま。もちろんレギュレーションを統一して、それぞれのサーキットの合わせたスタイルでのワンメイクレースもお楽しみいただけます。
   
7/10 1/12 競技用レーシングカー R12 C3.1
 2014年度のJMRCA全日本選手権でAメインに7台が進出するという快挙を果たしたR12C3.1が、早くも組み立てキットとなって新登場!今回のレースで効果を発揮したリヤ フリクションチューブダンパーを標準装備し、確実にリヤトラクションを高めます。フロントはもちろんフルアジャスト可能なダブルウィッシュボーン サスペンションとフリクションダンパーを受け継いだ、最新のレース仕様です。
   
7/4 ヨコモ パワーサプライ YZ-PS25A
 DC急速充電器やタイヤトゥルーアー等に最適な安定化電源、ヨコモ パワーサプライ25Aが新発売!AC100V〜240V入力に対応し、12V25Aの安定した大出力を供給、機器の安定した作動を可能にします。筐体上部には付属のプラグを使用してヨコモYZ-114DUOを直接コネクトできる端子を装備し、配線コードを省いてピットテーブルをすっきりと整頓できるようになっています。メイン表示には電圧、使用電気量(W)、および外気温を表示。
   
6/26 アリーナ・スペシャル 人工芝/カーペット路面専用
B-MAX2/B-MAX4V ビッグボア ショック用 スプリング各種

 近年のオフロードシーンにおいて急速に広がりつつある、人工芝やカーペット路面のハイグリップサーキット。これらの新たなステージに向けてチームヨコモが足立伸之介監修のもと開発したスペシャルスプリングは、既にヨーロッパを中心としたビッグレースでも実戦投入され、2014年6月20日からフランスで開催されたインドア グラウンドRCマスターズでは松倉直人選手が2WD、4WDクラスともにTQ&優勝!足立選手も準優勝&3位と表彰台に上がり、性能の高さを十分アピールしています。ジャンプの着地の収まり、コーナーでの引っかかりを抑え、人工芝特有のハイサイドも起こりにくく、全長を抑えたことによりかなりの低車高も可能。ハイスピード化するオフロードレースにおいて多くのメリットを有する、新たな武器となるスプリングです。

   
6/20 R12 C3用 リヤ フリクション チューブダンパー コンバージョン

 今回発売するコンバージョンキットはフロントと同じ小型の樹脂成型チューブダンパーを使用し、標準のオイルショックよりも軽量で、ロールを低減して運動性能を高めています。カーペット路面ではリヤオーバーロールを防ぎハイスピードで安定したコーナーリングを生み出し、アスファルト路面でもフリクションオイルを硬くすることで、より高いリヤグリップを確保することができます。

   
6/18 ヨコモ NEW ロゴ Tシャツ

 ヨーロッパでデザインされた、チームヨコモのNEWデザインTシャツです。精悍なブラックの生地にヨコモロゴとデザインを配置、背面にも上部のURLワンポイントと、下部のロゴデザインがプリントされています。これからのシーズン、RCサーキットでレーシーな雰囲気を高めるアイテムです。

   
6/16 オフロード用 新規オプションパーツ各種

 7月開催のJMRCA全日本選手権に向けて開発された、オフロード用の新規オプションパーツです。

   
6/16 B-MAX4III用 ライトウェイト シャーシ コンバージョン

 安定感のあるB-MAX4Vの走りをさらに高めるコンバージョンキットの登場です。アルミ製メインシャーシにフライス加工を施し軽量化、さらにショートLi-poバッテリーを搭載した状態で重量バランスを適正化し、ハイグリップ路面での運動性能を大幅に引き上げています。
 もちろん従来通りセパレートパックバッテリーのレイアウトも可能ですので、ダート路面などではしなやかになったメインシャーシの特性で、より安定感の高い走りが体感できます!!

   
6/13 GT500R ver.2/GT500R ver.2 SSG仕様

 ボールデフやアルミ オプションパーツを多数搭載した、レースユーザーに評判のGT500Rシャーシキットがバージョンアップ!低重心化と軽量化をさらに高めるフリクションダンパーを前後に装備し、より軽快な走りを実現いたします。リヤ ピッチングダンパーには大容量"X"ショックを装備してリヤトラクションを高め、より高いコーナーリングスピードを実現。低ミュー路面でのリヤグリップ確保はもちろん、ハイグリップ路面でもより攻撃的なセッティングが可能になりました。

   
6/13 レーシングパフォーマー ローター各種

 レース用ブラシレスモーターとして評判のレーシングパフォーマー モーターに、各カテゴリーに合わせ特性を調整するためのオプションローターがラインナップ。マグネット外径とシャフト軸径を変更することで、走行条件に合わせた出力特性に変更することが可能になります。ターン数に応じた2種類の標準ローターに加え、オプションとしてさらに3種類をラインナップいたしました。

   
5/28 ドリフト用 NEW オプションパーツ

 フロントサスアームを”A”アーム化、ステアリング切れ角やサスペンション アライメントの自由度を増し、様々なドリフトスタイルに対応できるDPM用のコンバージョンキットです。
 ロアアームとアッパーアーム マウントはアルミ製とし、ハイスピード走行にも耐える十分な強度を確保。ロアアームのダンパー取り付け位置もタイプCの樹脂アームに比べて内側に設定され、フルステア時にもタイヤとダンパーが干渉しにくくなりました。また、アームの取り付け範囲も広がり、上下のアームをスライドさせることで、アクスル軸位置を保持したまま、キャスター角を4度から16度まで設定可能。セッティング幅も大きく広がる、ニュー ドリフトアイテムです。

   
5/23 BD7 2014用 アルミ製 メインシャーシ

 カーペット路面やインドアアスファルトなど、ハイグリップ路面に適応した特性となる、高品質なアルミ製メインシャーシです。低重心化を促進し、剛性の高さによるレスポンスの良いハンドリングが特徴的。シャープな動きでコーナーリングスピードを高めます。表面はブラックアルマイト加工を施し、BLACK SERIESのイメージであるべベルエッジ処理にて高級感のある仕上がりは、これまでにない精悍なイメージを醸し出します。

   
4/28 レーシングパフォーマー ブラシレス コンボ

 日本はもとより、世界中で大反響となっているRPXシリーズに、待望のコンボセットが新登場! 既にトップレーシング シーンでは定番になりつつあるBL-RPXスピードコントローラーとレーシングパフォーマー モーターの組み合わせで、先日タイで開催されたISTCでは気温の高い条件にもかかわらずトラブルは皆無、レース成績でも1-2-3-4-6位入賞と上位を独占し、圧倒的なパフォーマンスを発揮しました。ターン数のラインナップも15種類と豊富で、様々なジャンルをカバーできるのも大きな魅力。RCレーサー必携のパワーソースがリーズナブルにお買い求めいただけます。

   
4/24 ドリフトパッケージ用 アルミ製 フロント”A”アーム コンバージョン

 フロントサスアームを”A”アーム化、ステアリング切れ角やサスペンション アライメントの自由度を増し、様々なドリフトスタイルに対応できるコンバージョンキットです。
 ロアアームとアッパーアーム マウントはアルミ製とし、ハイスピード走行にも耐える十分な強度を確保。ロアアームのダンパー取り付け位置もタイプCの樹脂アームに比べて内側に設定され、フルステア時にもタイヤとダンパーが干渉しにくくなりました。また、アームの取り付け範囲も広がり、上下のアームをスライドさせることで、アクスル軸位置を保持したまま、キャスター角を4度から16度まで設定可能。セッティング幅も大きく広がる、ニュー ドリフトアイテムです。

   
4/21 ヨコモ ピットバッグ2

 ヨコモのピットバッグがリニューアル。人気のレーシングバッグも再出荷となります。

   
4/11 Team UP GARAGE FALKEN 86

 キレのある走りが印象的な日比野選手がドライブする Team UP GARAGE FALKEN 86。圧倒的な角度でコー ナーを駆け抜ける迫 力のマシンを、ドリ フトの魅力をお手軽 に楽しめるよう、 1/10 スケールの電 動ラジオコントロー ルカーとして再現し た組立キットです。

   
3/27 B-MAX2用6角ホイルハブ コンバージョン キット

 B-MAX2シリーズに汎用性の高い6角ハブ フロントホイルを取り付けるためのコンバージョンキットです。アルミ製クランプ式六角ハブはB-MAX4V用と共通で、別売りの同リヤ用を併用してワイドトレッドにすることも可能です。ホイルはB-MAX2 6角ハブ用フロントホイル(ホワイト/イエロー)を別途ご用意ください。

   
3/24 オンロード用 デジタル ミニサーボ SP-61865

 軽快な走りのダイレクトドライブカーに最適な、ミニサイズのデジタル ステアリングサーボです。耐久性が高くハイトルクなコアレスモーターを採用し、フルメタルギヤ、ファイナルギヤを支えるダブルベアリングなど、レーススペックを有しながらも、リーズナブルな価格でお買い求めいただけます。通常サイズのカー用サーボに比べると重量の軽さも大きな魅力で、フロント周りの重量が軽くなることでステアリング レスポンスも高まります。

   
3/19 B-MAX2 MR ver.3

 人気のB-MAX2 MRに、ハイグリップ路面に最適なバージョンが加わります。フロントのスキッドプレートまで一体化された新型70−75材アルミ メインシャーシを標準装備し、剛性の高さを武器にレスポンスの良い走行特性を発揮。特に昨今増えつつある人工芝やカーペット路面に対応し、今後主流となるであろうハイグリップ路面の走行でもアドバンテージを獲得します。また、ショックボトムキャップも変更され、新型樹脂製シャフトガイドを装着することでショックシャフトのブレを防止、シリンダー内へのエア混入を抑え、ショック吸収の安定感とメンテナンスサイクルを伸ばしました。

   
3/19 DIB ver.2 アルミ“A”アーム仕様 ブルー/レッド

 エキスパートユーザーに好評のベルトドライブ ドリフトカー DIBがバージョンアップ!フロント アライメントの自由度が大幅に向上するアルミ製”A”アームを標準装備して新登場します。
 剛性の高いアルミ製ロアサスアームと専用アッパーバルクヘッドを採用し、アッパー/ロア共に従来よりも前後方向の調整幅を増加、ホイールベースとキャスター角が自在に設定できるようになりました(キャスター角は0度から16.6度まで調整可能)。また、ロアロッドエンドの取り付け方法も一新、簡単に、そしてバリアブルにトレッドが変更できることで、フェンダーとのツライチが簡単に調整できます。

   
3/14 HKS HIPER SILVIA S15 スポンサー デカールレス ボディセット

 ドリフト用のボディラインナップに、スポンサーデカールを別売りとしたボディセットが加わります。ベースボディはHKSハイパーシルビアS15で、クリアボディとウイング・ミラーなどのアクセサリープラパーツ、そしてライト・ウインドーのデカールがセットになっており、好みにアレンジして楽しむベースボディとして最適です。価格もお買い求めやすく設定しておりますので、ぜひお買い求めください。

   
3/13 ASSOCIATED RC10B5用 新規パーツ注文書

 アソシエイテッドの最新モデルであるRC10B5/B5M用新規パーツ注文書です。

   
2/28 ASSOCIATED RC10 World's Car

 1993年のIFMAR世界選手権、ブライアン・キンワルド選手のドライブによって世界チャンピオンマシンとなったRC10 Worlds Carが、20年の時を経て蘇ります。
 特徴的であるブラックアルマイトのアルミ バスタブシャーシや、クラシカルな雰囲気を持つボディなどの構成は、発売当時を思い起こさせるフォルムとしながらも、あくまで走行することを目的とした、現代版へのモデファイが施されています。

日本語詳細ページ→

   
2/24 アリーナ・セレクテッドYAタイヤ&インナー新発売 !!

 2015年IFMAR  1/10EPオフロード世界選手権レース開催が決定した谷田部アリーナ・ オフロードコースも2月22日より人工芝路面に切替、近未来のオフロード シーンを創造。これからはビジアル的にも綺麗で、車も汚れない、しかもハイグリップ路面で走りも軽快!
 従来の土路面からは想像も出来なかった手軽に取組めるオフロード シーンが開けます!

   
1/28 YRSロードスター 新規パーツ注文書 (A) (B)

 YRSロードスターで使用する新規パーツの注文書です。

   
1/27 レーシングパフォーマー "X" シリーズ ブラシレス スピードコントローラー

 これまでチームヨコモが数限りなく重ねたレースでのデータ、経験をもとに基本プログラミングを施し、世界選手権をはじめとするトップレベルのレースシーン限界環境でも常に安定したMAX性能を発揮出来る強靭なESCの開発に成功しました。RPXの登場で過酷なレースシーンにも対応可能となりました。

   
1/24 BD7-2014 BLACK SERIES 再出荷案内

 2014はモーターマウントをシャーシのセンターに配置、ステアリング ベルクランクの形状も一新し、ドライビングフィールを向上させながら、コーナーリングスピードとグリップ力の両立を実現しました。また、ショックシリンダーには高品質な硬質潤滑アルマイトを施し、ショック内部の抵抗を大幅に低減、わずかな路面のギャップもしなやかに吸収し、操作性も格段に向上します。

   
1/24 DIB/DRB用 グレードアップコンバージョン3

  ベルトドライブ ドリフトカーのDIB/DRBを、アライメント調整幅の広い"A"アームスタイルにコンバートするキットです。従来のブルーに加え、このたびレッドが加わりました。

   
1/20 アソシエイテッド RC10B5/B5M

 11回のワールドチャンピオンを獲得した、輝かしい実績のアソシエイテッドRC10シリーズ。その最新モデルであるRC10B5がいよいよリリースされます。リヤトラクションを確保した、リヤモーターで安定感の高いバスタブシャーシ仕様のRC10B5チームキットに加え、ハイグリップ路面で高い運動性能を発揮するミッドシップモーター レイアウトとアルミメインシャーシのRC10B5Mも同時リリース。いずれもファクトリーチームV2スレッデッド ショックやVTSスリッパークラッチなどを標準装備し、アソシエイテッド独自の設計理論で高い基本性能を発揮、レースでの要求に応えるハイスペック2WDオフロードカーです。

   
1/20 ヨコモ プロポバッグ
 ヨコモのRCバッグシリーズに、大切な送信機を持ち運ぶのに最適なプロポバッグが仲間入り。全てのRCカー用送信機に対応する十分な容量で、フロントとバックに大型のポケットも装備しています。メイン収納部は余裕の大容量で、送信機と共に充電器やパーツ類など様々なアイテムが収納可能。しっかりとしたナイロン生地の外装にはプロポ保護用のウレタンパッドが織り込まれ、クッション性も抜群です。フロントフラップにはヨコモロゴの刺繍が施され、高級感を感じさせるバッグです。
   
NEWS & INFORMATION 〜2013
NEWS & INFORMATION 〜2012
NEWS & INFORMATION 〜2011
NEWS & INFORMATION 〜2010
NEWS & INFORMATION 〜2009
NEWS & INFORMATION 〜2008
NEWS & INFORMATION 〜2007